最新情報

2014年5月6日
新卒
未経験新人研修 Android/Java/プログラミング
初めまして。 アクロビジョンの村田と申します。 私は新卒として4月に入社しました。 そして入社してからのこの1・・・
2014年5月5日
新卒
新卒研修 Java/Objective-C/Android
初めまして。 アクロビジョンの岩間です。 私は四月にアクロビジョンにエンジニアとして新卒で入社しました。 入社・・・
2014年5月4日
新卒
プログラマー新人研修
はじめまして。 東海林 昴(しょうじ すばる)と申します。 今年の4月に入社して社会人となりましたが、まだ右も・・・
2014年5月3日
新卒
新人研修 iPhone/Objective-C
はじめまして。松崎と申します。 四月から新卒としてアクロビジョンで働いています。 私は今後iPhoneアプリの・・・
2014年5月2日
新卒
新卒研修 Java/Objective-C/iPhone/Android
はじめまして。 アクロビジョンの高橋と申します。 4月より新卒で入社いたしました。 入社して1ヶ月間、Java・・・

未経験新人研修 Android/Java/プログラミング

初めまして。
アクロビジョンの村田と申します。

私は新卒として4月に入社しました。
そして入社してからのこの1ヵ月間は外部で研修を受けて参りました。

私はプログラミング全くの未経験で入社しましたので、この研修期間はひたすらインプットの日々でした。
当初は右も左も分からない状態で、研修用のテキストでさえ専門用語だらけでまともに読むことができませんでした。
そこからまずJavaの開発環境を設定し、プログラミングの基礎について一つ一つ学んでいきました。
研修を受けている間は、自分自身本当にスキルアップしているか分からず不安に思う時もありましたが、今振り返ってみるとこの1ヵ月間で大きく成長したと思っています。
この研修のおかげで私は簡単なプログラムが書けるレベルまでになりました。
そしてこの1ヵ月間を通して、未経験の自分でもやればできるのだということを強く感じました。

研修も終わり、いよいよAndroidのアプリ開発に向けてさらに自分の力を伸ばしていきたいと思います。
その為には、さらにJavaのスキルを磨いていく必要がありますし、Androidアプリの作り方についても理解を深めていく必要があります。
今後は、常駐先で様々な実務経験を積みつつ、最終的にはAndroidのアプリ開発業務に携われるよう努力していきたいです。

最後に、もし私と同じく、プログラミングの経験は無いけれどスマホのアプリを作ってみたいという方がいましたら、ぜひアクロビジョンの入社を前向きに考えていただきたいと思います。
もちろん不安は大きいと思いますが、私もここまで成長できましたので皆さんもやれば必ずできるようになります。

20140507102551

新卒研修 Java/Objective-C/Android

初めまして。
アクロビジョンの岩間です。
私は四月にアクロビジョンにエンジニアとして新卒で入社しました。
入社してから一ヶ月間は毎日研修を受けていました。最初の2週間はビジネスマナーのセミナーを受けたり、eラーニングや講義を通してJavaの基本的な文法などを学びました。
その後2週間、Objective-Cの基本的な文法を講義で学び、実際にシンプルなiPhoneアプリを作成できるようになりました。
私は学生時代に物理を専攻しており、プログラミングは多少経験がありました。しかしJavaとObjective-Cに関してはほとんど未経験だったのですが、この一ヶ月の研修のおかげでとても成長できたと実感しています。
また4月半ばには新入社員の歓迎会を開いて頂いたのですが、社長や他の社員の方々は面白い方ばかりで、とても楽しい時間を過ごせました。

この一ヶ月を通して、アクロビジョンは教育制度が整っており、社長との距離も近く、社内の雰囲気もとても良いと感じました。

今後はアクロビジョンのエンジニアとしてiPhoneアプリ開発やAndroidアプリ開発を中心に取り組んでいきたいと考えています。また毎月書籍購入の補助の制度もあり自己学習しやすい環境は整っているので、情報系の資格なども取得していき、市場価値の高いエンジニアになるために精進していきたいと思います。

iwama_20140507

プログラマー新人研修

はじめまして。
東海林 昴(しょうじ すばる)と申します。

今年の4月に入社して社会人となりましたが、まだ右も左もわからない事だらけです。毎日出会う事の全てが新鮮で、それを飲み込むのに四苦八苦する毎日です。

それでも毎日を必死に過ごしていたら、もう一ヶ月も経ってしまいました。振り返ればあっというまなのですが、それでも少しは大切なことを学ぶことができたと思います。それを一番感じることができたのは、先輩と話しているときでした。

アクロビジョンでは様々な案件を取り扱っています。人によって業務内容や言語が全く異なっているというのが当たり前です。そのため、先輩方と話すたびに新しい知識がどんどん増えていきます。特に役立ったのは、業界に関しての常識やプログラマーの働き方、そしてなによりも社会人としての振舞い方です。

さて、これから社会人生活も本番になってきます。目標はいくつもありますが、社会人として一人前になるのは当然として、社会に貢献できるプログラマーになることが自分の中では大きな目標となっています。そのためにも以下の3つをがんばりたいです。

①ミスを起こさない綺麗なコードを書けるようになること
②自主性を持って意見をどんどん出すこと
③職場の仲間と積極的にコミュニケーションをとること

これらを達成するためにも、先輩方が教えてくださることをどんどん取り入れていきたいと思います。

最後にこの会社への入社を目指す方へ。
アクロビジョンにいる方は、人格者ばかりですし、教育環境も整っています。積極的に成長したい方なら、どなたでもどうぞ!

20140509011240

新人研修 iPhone/Objective-C

はじめまして。松崎と申します。
四月から新卒としてアクロビジョンで働いています。

私は今後iPhoneアプリの開発に携わっていきたいと考えており、研修では主にObjective-Cの勉強をしました。
iPhoneアプリ開発の研修をやっている会社はまだ少なく、iPhone技術者として活躍していきたい私にとって非常に充実した研修だったと思います。
そして、今後実際の現場で力を付けていき、近い将来、私の企画で自社製品を開発していきたいと考えています。

「働いていて楽しい、周りの人がとても親切、一歩ずつ確実に成長できている。」
これは今、私が働きながら感じていることです。
エンジニアにとって凄く理想的な環境だと思います。
私は就職活動中にアクロビジョンのホームページを見て、そこに書かれている社長の考え方や、経営理念、成長支援制度などにとても魅力を感じ、この会社に入りたい!と強く思い入社しました。
実際に入社して感じた会社の雰囲気と、ホームページに書かれていることのズレはありませんでした。

一日でも早く会社の戦力になって、恩返しをしたいと思っています。

IMG_0482

新卒研修 Java/Objective-C/iPhone/Android

はじめまして。
アクロビジョンの高橋と申します。

4月より新卒で入社いたしました。
入社して1ヶ月間、JavaやObjective-Cの研修を受けていました。
Javaに関しては入社前から独学で勉強し、Androidアプリの開発を行っていましたが、
Objective-Cはほぼ未経験でこの研修を通して1から勉強をしました。

Javaと書き方が違うためとっつき難いイメージでしたが、
研修を受けているうちに慣れていき、
Objective-Cの概要や書き方、
簡単なiPhoneアプリ(RSSリーダー、為替変換アプリ等)の開発を行えるまでになりました。

サンプルコードより大きい規模のiPhoneアプリの開発ができるまでに至っていないので、
これからも自社の福利厚生にある書籍補助制度等を使い勉強を欠かさず、自分の力にしていきたいです。

今後はまだどのような内容の仕事を行っていくのか決まってはいませんが、
自分の持っているスキルを最大限生かして頑張っていきたいと思います。

1ヶ月少しですがアクロビジョンに入社して思ったことが、
アクロビジョンは自分から進んで成長していきたいと考えている方には最適な環境だと思います。
高いスキルを持った先輩方や書籍補助制度など
わからない事をすぐに解決できるいい環境があります。
良い先輩方と良い環境で仕事をしたい方はぜひアクロビジョンを考えてみてはどうでしょうか?

1399595337510

仕事を最大の遊びにして充実した人生を、そして20代を熱く駆け抜けろ!

アクロビジョン代表者の末光です。

突然ですが、なぜ人は仕事をするのでしょう。
様々考え方はありますが、
本来、人は面白いから仕事をするものです。

人は遊んでいる時に、最大の創造力を発揮する動物なのです。
仕事を人生最大の遊びにできれば、
人は誰でも高い成果が出せる有能なビジネスマンになる事ができます。

子供の頃に誰から言われるのでもなく、
見返りもなく没頭して何かに取り組んだ事は誰にでもあるかと思います。
仕事でも同じように次々に出現するハードルをクリアする経験をしていくと、
世の中にそれ以上に面白いことはないんじゃないかとすら思えるようになってきます。
事実弊社内にはそのように仕事に打ち込んでいるメンバーがいます。

私は、金銭で報いる仕組みよりも、
「仕事の内容」で報いるシステムの方が様々な意味で優れていると考えています。
なぜなら、人はお金のために仕事をするのではなく、
本来、人は面白いから仕事をするからです。

とある心理学者が非常に興味深い実験をしました。
実験室に大学生を一人だけ入れてパズルを解かせるという実験を行いました。
関心があるのは、この自由時間の8分間に、
被験者である大学生が何をするのかです。
その上で、一部の学生に対して、
実験のちょうど真ん中、第二セッションの途中で、
解いたパズルの個数に応じて1個当たり1ドルの報酬が支払われました。
すると驚いたことに、無報酬のまま実験を続けていた学生と比べて、
自由時間にパズルを解いていた時間が短くなったのです。
つまり、報酬をもらうと、自由時間を休憩するようになったのです。
金銭的報酬をもらうと、本来面白いはずのパズルであっても、
自由時間を休憩するようになるのです。

仕事も同じで、金銭のためではなく仕事自体を楽しむという考えて取り組むと、
とても充実した時間を過ごすことができます。
そして、人はそのような状態で没頭して物事に取り組むと
とても速いスピードで成長します。

仕事を最大の遊びにして充実した人生を、
そして20代を熱く駆け抜けて下さい。

DZ087_L

やる気のメカニズム ハーズバーグの衛生理論

経営者だけでなく仕事をする人にとっては
だれでも参考になる内容だったので紹介します

ハーズバーグの衛生理論

仕事に対する満足をもたらす要因と不満をもたらす要因

前者を動機づけ要因、後者を衛生要因

動機づけ要因には、
仕事を通して達成感を味わえること、
上司や同僚に認められること、
能力向上、
自己成長
など

衛生要因には、
福利厚生
給与
労働環境
など

モチベーションを上げるためではなく不満をもたらす衛生要因に
給与が入っているのが面白かったです。

給与を上げれば上げるほど人はモチベーションを上げるものではないという。
給料は一度上がってしまえばそれが当たり前になり、
逆に下がるとモチベーションを下げる要因になるようですね。

人への報酬は仕事自体や認められる、成長に繋がることが良いようですね。
t02200284_0800103112682483701

弊社の存在意義

求職者が会社を選ぶのに最も重要なのは何でしょうか。

自身の能力、個性が活かせる
仕事が面白そう
など
様々あるかと思います。

上記は会社選択理由アンケート結果の
上位1位と2位です。

求職者は就職先の会社で
自身の力が発揮でき
必要とされる存在になることを
望んでいることでしょう。

2013-02-22 20.15.49s

私は
求職者と会社が
どのような状態になることで
両者が成功し、幸せになるかを
真剣に考えてきました。

様々な書籍を読み、
有識者からのアドバイスをもらい
自身でも真剣に考えました。
そして以下の最も有力な答えにたどり着きました。

それは
会社の「存在意義」に
応募者が共感できるかどうか
です。

京セラ・KDDI創業者の稲盛 和夫 氏は

成果は
考え方×熱意×能力
だといいます。
それぞれが掛け算になっており
どれが不足しても良い成果には繋がらないと。

そしてそれぞれの数値は以下のように表すことができるようです。
考え方 -100~100
熱意 0~100
能力 0~100

考え方が間違っていれば
マイナスにもなるのです。

2013-02-22 20.38.26s

私達は以下の考えを大切にし
皆が日々意識して仕事に取り組んでいます。

私たちは
お客様の成功と社員の幸せ
社員の永続的な成長
人々の生活を豊かにする新たな価値の創造
を追求し続けます。

私は上記の「想い」に共感できる方に入社して頂きたいと考えています。
上記は会社の存在意義そのものだからです。

私達は
お客さんと共に成功し
社員全員が幸せになり
そして永続的に成長し
社会に影響を与える価値を創造し続ける
存在になりたいと考えています。

この「想い」に共感できる方は
我々の会社できっと活躍することができるでしょう。

共感できない方は
入社をしても居心地の悪いことがあるかと思います。

2013-04-05 21.28.14s

私達はずっと一緒に仕事が出来る仲間を真剣に探しています。

やりがいのある仕事を
気の合う仲間とでき
経済的な不安もなく
自身も成長し続けることができれば
それ以上のことはないと考えています。

弊社に興味を持って頂けるようでしたら
是非一度お話をしましょう。

以下は弊社のリクルートサイトになります。

エンジニア、営業、マーケッター
を募集しています。

売上に影響を与える重要な要素

会社にとって売上は最も重要な数字の一つです

様々な要素が売上に影響を与えますが、
わかりやすく説明しますと、
以下の要素の影響が大きいと言われています。

2013-09-19 12.29.29

●単価 – 1件当たりの単価
→選定したマーケット

●件数 – 決定数、提案数、訪問数 など
→やる気が影響する

●成約率 – 提案に対する成約率 など
→テクニックが影響する

これらは掛け算で表すことができます
例:
10(単価)×10(件数)×10(成約率)=1000

☆入社時や若いメンバーはやる気があるので以下のような数字になりがちです
#経験やスキルはまだそれほどない状態です。
4(単価)×9(件数)×3(成約率)=108

☆経験が長くなると知識やスキルが向上しますが、
やる気をずっと維持するのは難しいのでやる気は減少傾向にあります。
その場合、以下のような数字になります。
6(単価)×5(件数)×8(成約率)=240

☆トータル的に高い状態にできると以下のような数字になります。
8(単価)×8(件数)×8(成約率)=512

自己分析をして、売上が上がりにくい状態のときは
3つの要素のどれかに問題がある場合が多いです。

これらの要素に具体的な対策をして
実行に移すことにより売り上げに良い影響を与えることができます。

営業の場合メンバーによって大きな差が生まれることがありますが、
これらの3つの要素が掛け算になっているので結果に大きな差が生まれます。

2013-10-27 16.20.55

これらの要素を改善する例は以下です。

●単価 – 1件当たりの単価
→マーケットリサーチ。情報収集をしてどの分野が成長しそうか、など情報収集。
→人脈を広げる。

●件数 – 決定数、提案数、訪問数 など
#やる気が影響する
→動機付けがしっかりされている必要があります。
→魅力的で明確な目標を設定してそれに向かって取り組む。
→会社と自身の進む方向性を一致させる。など。

●成約率 – 提案に対する成約率 など
#テクニックが影響する
→自身の得意パターンを確立する。
#結果を出している人は確度の高いパターンを確立しそれを繰り返している。
#パターンは意外と多くはない。
→メンバーと情報共有をして、うまくいくノウハウを習得する。
→書籍や教材を使ってどのように進めれば制約に至りやすいかなど学習をする。

マーケティングの仕事は面白い?

この数ヶ月マーケティング専任の社員を採用するのに何名か面談をしました。

具体的な仕事内容を話したところ、
強く興味を持ち
是非やりたいと言ってくれる方が多くいました。

2013-06-05 15.38.19

主には
セールスレターや
ランディングページ
について話をしました。

お客さんは
メールやページを見ても
先に進むのに幾つか壁があります。
まず最初に
Not Read
の壁があります。

人は興味をひかれる内容でないと
文書を読みません。

まず読んでもらうためにも
タイトルやページのヘッダはとても重要です。

ここに8割のパワーを注ぐのが良い
という人さえいます。
次に、
Not Believe
の壁があります。

人は知らない人からの情報は信用しません。

信じてもらうために
理由の説明を徹底したり、
社会的に証明されていることを引用したり
します。

ストーリー
で説明をするのも
良い方法の一つです。
そして最後に
Not Act
の壁があります。

人は信じても
強いパワーがないと
行動をしません。

多くの人が
セールスレターや
ページを見ても
その中で行動を起こす人は
ごく僅かです。
この3つを確実に越えていくことで
目的とする「販売」や「申し込み」の
確率を大きく上げることができます。

2013-06-27 15.20.54

この仕事に必要な能力は
論理的な思考も必要ですが
クリエイティブである必要もあります。

文書力やデザインセンスが求められることもあり、
広範囲にいろいろとできる方が向いています。

仕事の概要を説明した後に
候補者に
「このような仕事は興味がありますか?」
と聞くとほとんどの人がやってみたいと答えます。

現在は私も
マーケティングの仕事には
中心的に取り組んでおり
多くの時間を使っています。

私自身もとても興味のある内容なので
この面白さに共感してくれる人が多くいるのは
嬉しく思います。

担当者には
私のノウハウを伝えて
最終的には優秀なマーケッターになるよう
育てたいと考えています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ