やる気のメカニズム ハーズバーグの衛生理論

経営者だけでなく仕事をする人にとっては
だれでも参考になる内容だったので紹介します

ハーズバーグの衛生理論

仕事に対する満足をもたらす要因と不満をもたらす要因

前者を動機づけ要因、後者を衛生要因

動機づけ要因には、
仕事を通して達成感を味わえること、
上司や同僚に認められること、
能力向上、
自己成長
など

衛生要因には、
福利厚生
給与
労働環境
など

モチベーションを上げるためではなく不満をもたらす衛生要因に
給与が入っているのが面白かったです。

給与を上げれば上げるほど人はモチベーションを上げるものではないという。
給料は一度上がってしまえばそれが当たり前になり、
逆に下がるとモチベーションを下げる要因になるようですね。

人への報酬は仕事自体や認められる、成長に繋がることが良いようですね。
t02200284_0800103112682483701

コメントを残す

このページの先頭へ